« November 2004 | Main | April 2005 »

[misc]last


思うところあって、このブログの更新をやめることにする。

今更で当たり前のことだけど、自分以外誰も読まない記録をブログで行うことに
意義を感じられなくなったのが一つと(自分だけの日記で十分ですな。)、
このブログのメインとしている(つもりの)北摂パン屋レポートがもうすぐ物理的に
行えなくなる予定のため。

また、どこかで別の形で再開するかも知れないが、とりあえずここはこれまで、
ということで。

| | Comments (5) | TrackBack (1)

[pain]1220記録

明日のパンのストックが無くなったので急遽自作。
適当につくったので、形とかはいい加減である。

適当でなくてもクープの入れ方は一度真剣に調べる
必要はあろうが。

041225pain.JPG

最近は購入では、定番ではボンジョルノなど。
新しいところでは、18日に豊中小路近くのロッソ。
レストラン併設の神戸屋のような店であるが、まあ
少なくともパンに関しては、特に語るところはない。

品揃えがあまりにもう一つなので、豆フランスとやら
(と相方がパンオショコラ)のみ購入したが、豆パンとしては
今までで一番ひどいかも。フランスと言うわりに生地はバゲット
生地でもリュスティックでもないし、なんだかな柔らかい生地。
余計なお世話かと思うが、パンを売り文句にするなら、もう
少し気合を入れて欲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]日本VSドイツ

日本対ドイツ戦、フレンドリマッチ。

だいぶ立ってしまったし、今更書くこともあまりないが、
一応記録なので残しておこうかと。

昔の記録は残っていると、後で読み返すとそれはそれで
面白いので。今後の期待の当たりもハズレも。
(ちなみに、当たりは代表はるか以前の中田、ハズレ?はもっと
主軸になるかと思った沢登とか西澤とかか。。)

世間の評価通り完敗かと。小笠原は比較的切れていたように思う。
しかし、2トップがどの組み合わせでも完全に押さえ込まれてい
たのであまり得点も期待させず。
急造ラインはあんなものか。

試合内容はさておき、しつこいようだが気になるのは、アナウンサ
と解説者の質である。本当に選手の読み上げ位ちゃんとやって欲し
い。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]1212記録

この日は、友人達が家に集まってパーティというか歓談会というか。

リクエストを受けて、季節柄パネトーネの作成を検討、としたところまともに
作ろうとすると酵母の用意から発酵時間から、えらいこっちゃ、なので、
クグロフに変更する。
しかも、クグロフ型がないので、食パン型を使用。
生地はクグロフ、具材はパネトーネ、形は食パン、というもはや何だかなパ
ンである。


結果。。。ケータイの画像を誤って消去してしまったのでエビデンスなし。
やれやれ。


形は食パンの形をしているが、型が大きすぎで詰まらないのと、カマ伸びが
もう一つだったせいでややいびつな形。

カマ伸びがもう一つだった理由は色々考えられるが、ここでは割愛。
焼きはやや中央部が生焼けの感があり。その理由も(家庭円満のために?
いやいや)やはり割愛。

味は結構それっぽい味?。これは頂いたドライフルーツの影響が大きいもの
と思われる。
ありがとうございます。

しかし、実はも何もこれまでずっと比較的リーンなパンを作り続けてきたので、
こんなにリッチな生地のパンを作ったのは初めてである。

油脂入りの生地の反則的なまでの取り扱いの楽さにちょっとびっくりである。
(リーンなパンだと微妙な水加減でえらいことになるのに。)

++++
最近は購入では、いつものア・ビアントなど。
新店では、石橋のぐーちょきパンを試す。新店ながら別項目としないのは、
(失礼ですが)全く特記すべきところがないため。品揃えも味も個人的には
かなりもう一つ。
天然酵母使用とあるのだけど。。
白パンで言えば、岡町のコンセルボの方がまだおいしい、というところか。
辛口ですみませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

[pain]1205_2記録

久しぶりに新しい店に行く。岸辺のル・シュクレクール。
相方が雑誌で見つけてきたのを、車だとそう遠くないので
早速チェックする。

バゲット、パン・オ・フィグ、豆パンを購入。
バゲットは他の店でいうところのバゲット・アンシャンヌか。たまたま
本日のバゲット、という事なのかいつもなのか分からないが。
比較的しまった生地でややルヴァン風の酸味もありおいしい。
豆パンは柔らかいクラム、クラスト、やや油脂入り?
全般的に、クラストはさほど硬くない、これもたまたまかも知れないけど。

値段設定はちょっと厳しいものがある。(バゲットが\280。他の店の
相場が\220だからなあ。。)
味は他の種類にも期待を持たせるもので、品揃えも目移りするところ。
また今後も何度か行くことになるだろう。

+++
最近はその他では梅田行った際にブルディガラ。バゲット、ジェルム・ド・
プレ、マルシャン・ド・ヴァン。
ブルディガラは名前が難しすぎる。。店を出てすぐにメモするちょっと
怪しい中年男である。
味的にはやはり、まあおいしい。特に一番最後のは良かったです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]1205_1記録

また、ちょっと空いたが自作。

041205.JPG

今回は、ミキシングを若干短めに、イーストを少なめにしてみたが、
それでもグルテンが発達しすぎたらしく激しく膨張、クラムも気泡は
細かめ。難しいものだ。

しかし、前回に比べるとクープはうまく開き(生地が乾きすぎで
切り口は良くないが)味的にも悪くない。

次回の課題は、さらにミキシング、パンチを控えめにして、荒い
気泡を持たせること。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | April 2005 »