« August 2004 | Main | October 2004 »

[sports]日本VSベトナム

前の方を入れ替えたせいか、かなりの苦戦。
しかし、あまり負ける気がしなかったのは増島他最終ラインは
しっかりしていたせいか。危ない場面もいくつかあったけど。

森本は、まだまだ動きが足りないと思うが、結果を出すのは
立派。

次が本番。ここで世界を経験しておくのとそうでないのは
中田・松田世代(以降)と前園・服部世代の意識差でも
分かるように、後々に大きく違いが出てくる。
是非とも、世界U20の出場権を得て欲しいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]日本VSマレーシア


マレーシア相手とはいえ、ホーム国相手の試合として勝ち方が
非常に良かったと思う。たまたまか?

後半は、マレーシア側のサイドががらがらになったので、余裕の
展開であったようだが。

しかし、U19の大会だから仕方ない、のかもだが、中途半端な編集と
CMの挿入にはややうんざりする。テレ朝は騒ぎ立てるだけで
サッカー放映の基本が分かっていない、ような気がする。

ボールが回るたびに渡った先の選手の名前を読み上げる、という
サッカーアナウンスの基本くらい、せめて確実に実践して欲しい
と思う。(もっともこれは他局でもアナウンサー個人の資質に
まかされていて、統一して徹底しているところはないようだが。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

[gourmet]久しぶりの山越


09/28、本日は早朝から久しぶりの日帰りさぬきうどんツアー。
結局まわったのは山越とうどん亭讃岐2件のみ。

山越は、何年ぶりだろか。食べるところがかなり広くなっていたので
驚く。味的には最初に食べた時のような衝撃は無かったけど、まあ
うまいと思う。人気が出てどうこう、ということでなく(というほどえらそうに
さぬきうどんの微妙な違いを把握しているわけでもないし)、単純にこちらの
ファーストインプレッションとその後の経験の問題かと思う。しかし、見た目が
以前はもう少しつやだっていた、ような記憶もあることも事実だが。

うどん亭讃岐とやらは、何となくサイトで見かけて、行ってみたけど、
まあまあうまい。カレーうどんが主というのが少し変わっている。

ついでに善通寺の堅パン菓子屋にも寄ってみたが、定休日であった。
残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]0927記録

(2度目以上の登場店なので、書かなくてもとも思ったが、
とりあえず記録がてら書いていくことにする。)

0924は相方が、阪大の方に用事があって、帰りに青い麦で
購入してくる。18?(忘れた)時間発酵とやらのカンパーニュと
いちじくの米コッペパン。前者はまあ悪くないという位のレベル。
個人的にはエクスアンアルルのルヴァンの方がうまいと思う。
後者は同店が強く押す米パンの一つ。もちもち系のパンが好きな
人には堪えられないものかも。こういった食感もきらいではない
けど(特におやつパンとして食するには)もうひとつ、米パンは風味
には欠ける、ような気もする。

0927は千中に用事があって、特に必須でもなかったが結局ドンクに
よってくる。プルーンのカンパーニュとアリコベール。まあいつもながら
の味。むちゃくちゃうまい、という訳ではないが値段相応にまずまず。

ついでに、久しぶりに東豊中のクラインベックにも寄ろうかと思ったが、
例によって路駐がむずかしい状況だったので断念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]日本VSネパール

今度は、サッカー、U20アジア大会が始まった。

初戦は、ネパール、当たり前に勝ち。
流石にこの年代、さらに相手がネパール程度(という言い方も
失礼だが)となると平山のうまさが際立つ。

良くも悪くも、先輩の大久保のような、強引さが欠けるところに
やや不満を感じなくもないが。

しかし、相変わらず大熊監督はうるさい。前に mobile newsの
編集長も書いていたが、もう少し選手の自主性にまかせられない
ものだろか。U17ならまだしもU19だというのに。

ついでに相変わらず松木もうるさい。1ファンのようなヒステリックな
言動でなく冷静に解説をして欲しいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]0921記録

この日は、岡町駅前のボンジョルノで、名前は忘れたが
天然酵母系のカンパーニュとノア系のパンを購入。

このパン屋はチェーン店か何かも詳細は良くしらないのだが、
(一応吹田市にも同名の店があるようだが)、結構おいしい
と思う。ルヴァン系もしっかりした味わいがある。ラインナップも
悪くない。

しかし、なぜボンジョルノなのだろう?
(別にペックみたいにチャパタのようなラインナップがあるわけでも
ないのに。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[misc]B4C

B2Cではなく、B4C、昨日テレビでやっていたので視聴。

「クリティカルシンキング的」には、問題となるような論旨展開や
統計値の非常にあやしいような利用も多い。
ついでに、アメリカの歴史紹介に至ってはあまりに1面すぎる
ということもあろう。

しかし、それにも関わらず、2時間半の長丁場を飽きさせずに
ひきつけるドキュメンタリの構成能力はすごい、と思う。内容の
真偽とか説得力とかさておいても、創作物としてのパワーを
感じさせる作品であった。

もっとも、主張が基本的に理解できるものだから、その
手法もまあ、ちょっとどうかと思うところも許せるのであって、
もし全く反対の(ヘストン側の)主張を同じ手法でやられていたら
ものすごく反発してしまうのだろうとも思うが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]ちょっと前の

ケータイのデータを整理していたら昔製造したものの画像が
出てきたのでとりあえずアップ。

パン・ド・カンパーニュとパン・オ・レ。
いずれも3時間発酵による製造。

0714pain.JPG

0714pain.JPG

| | Comments (1) | TrackBack (0)

[pain]0914記録

江坂に用事があったので、(ポワソン・フレでディナーだ。
相変わらずおいしい。)、ついでに久しぶりにラパンで購入。

リンゴパンその他。
悪くはないのだけども、そもそものラインナップ自体に、
興味を覚えないものが多い。
ハード系食事パンが全くないので。
やはり、ここは単純に菓子パン屋としてわりきるべきなの
だろう。菓子パンのレベルとしてはそりゃ、クッ○ハウスや
神○屋などより、よっぽどおいしいとは思うが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]カナダVSフィンランド

結局、カナダが優勝ですか。。
フィンランドは、トップラインが完全に押さえられていた
から仕方のないところか。

ゴール自体はミスのようなややしょぼいものも
あったが。
ベスト6にはフィンランド11も選ばれたようで、まあ
よかったよかった、ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]フィンランド対米

準決勝位、生でやって欲しいのだけど、新聞でもテレビでも
全くニュースになっていないので、生のような感覚?で見ら
れてしまう、というところではある。
まあ放映してくれているだけありがたい話でもある。

なかなか手に汗握る展開であった。
長野の頃からの(というか、の)ファンである11が最後に
決めてくれたので満足。
内容的には、あいかわらずフィジカル重視アメリカが絡むと
試合が荒っぽくなって、どうしてもつぶされる前に放り込む
ようになって全体としては大味な試合になる、ような気が
するが。

しかし、応援中のフィンランドが勝ってうれしいと同時に
アメリカが負けてくれてよかった。
(もうとっくに分かっているはずだが)決勝の相手は多分、
カナダなのだろう。カナダ現住の兄キの余計なあいまいな
言及から推測するに。

決勝は生放送だ。
非常に楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]0912記録

この日は千中にいったので、今度はドンクによる。
柿と胡桃のリュスティック、コーンパン。
前者は、柿が火の通り過ぎでさつまいもみたいではある。

生地じたいは、大規模展開店としてはドンクは、やはり
おいしい方だと思う、リュスティック生地はアリコベール
とかと共通かと思われるがいつもながらいけている。
そら近辺では、ア・ビアントのいちじくリュスティックには
負けるかとも思うが。

そういえばムニエさんのレシピではリュスティックと
なっていたかと思うのだけど、店内表示では忘れたけど
何か変な読みとなっていた。
まあ、大勢に影響はないだろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]ロシアVSアメリカ

カチャックの活躍でよもやのアメリカの勝利。

基本的にはアメリカはローテクの放り込むだけの
荒っぽいプレーが多いのであまり好きではないの
ですが。。昨日は内容的にもしょうがないか。

ブルーラインを超えるところでのディフェンスがしっかり
していたので、ロシアはあまり形をつくれなかったし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]チェコVSスウェーデン

待ち時間で暇なのでりなざうから更新。

昨日のチェコVSスウェーデンはよもやの大差。
しかも、ゴーリーなしの1点を除けば、後は
全てパワープレーでもない流れからのきれいな
点なのでチェコの完勝といえるかと。

次の相手はおそらくカナダだろか。
カナダ対スウェーデンも見て見たかったが、昨日
の出来が続くようならチェコはもっと見たいとこ
ろである。

流れから点を取るところは、国もスポーツも違う
が、某国も見習ってほしいところと思う。
(鈴木と加地を使い続けるのがよくわかない。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]0909記録

梅田による用があったので、阪急地下のBakedQとやら
で、パンドルヴァン、パンコンプレを購入。
久しぶりの阪急だけど、前からこんな店あったか?レ・アールの
名前が変わったのか?(他を見ている暇がなかったので
よく分からんかった)
ルヴァンを食べたが味的にはもうひとつ。味わいの深さが
ちょっと足りないか。まあ値段相当ではあるけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[sports]マイナースポーツ?

アジアカップ、ツール、オリンピックと続いて、ようやくさみしく
なってきたか、と思いきや(日本では)ひっそりと、アイスホッケー
のW杯が始まった。

ESPNで(少しだけど)放映してくれるようなので非常に楽しみである。
4年に一回のオリンピックでしか選手情報を更新しない、なまけファン
なので、最新情報は分からないところもあるが、前に好きだった選手達
がまだまだがんばっているようなので期待したい。
(Finlandには個人的に好きな Saku Koivu 11 や Selanne 8 もいるし、
応援。)
(もちろん、Czechの68とか、Swedenの21も楽しみ。)

しかし、世間的には全く広まっていないのがややさみしい。
もっとも、最近のスポーツ放映動向では

超人気スポーツ=NHK+民法放映
そこそこ人気スポーツ=NHK放映
一部人気スポーツ=WOWWOW
マイナースポーツ=ケーブル(ESPN、i-sports)

。。。という切り分けがある?ようなので、WOWWOWに加入していない
ビンボウ人の身としては、へたに3番目のランクに昇格するよりは、
マイナーのままでいてくれた方がうれしい?のかも。

ツールの毎日生放映なんて、ケーブルでしかありえない、ことだろうし。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

[pain]0903記録

本日は千中に行く用事があったので、青い麦とポール・ボキューズに
寄ってくる。ドンクは今回はパス。
青い麦では、全粒粉いちじくと、ちょっと失念したが小さめのハード系
パン。
ポール・ボキューズでは初めてだがパンドカンパーニュ(ハーフ)。
まあまあおいしいけど、個人的な嗜好としてはやや発酵させすぎ?
(クラムに対して中身がふわふわしすぎ)か。

味気も全くない、クッ○ハウ○の、へにゃへにゃカンパーニュ(どこが)
よりはマシだが。まあ値段も全く違うのだけど。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

[gadget]基本を考える

忙しくて、パンを自作している暇もないので本日はgadgetネタ。
モバイルニュースのネタにも触発されて、自身の基本gadget考を
まとめておこうかと思う。
初めなので、まずは、これまでの私の経歴をまとめていくと以下の
ようになる。(B5ノート、純粋な携帯含まず)

京セラ Datascope
東芝 Libretto70
IBM Workpad
HP jornada720
sony vaio u1
sharp c-700

。。こんなもんかな。他にもあったような気もするが。。
後は相方への供給も含めると
IBM workpad c30
sony clie sj33
というところか。

現在の使用は、一応zaurus。
というか zaurus以降もう一つgadgetに対する意欲が薄れてきている。
その理由がなぜか、と考えてみると。。。

1.携帯(au A5502K )で簡単な調べ物(路線案内、飛行機予約
など)は済むことが多い
2.軽く、バッテリの長く持つB5ノート(会社支給の Pana
Let'snoteR2)でメモ(議事録など)は済むことが多かった

。。つまり私のgadgetに対する大きな要望は以下の2点に集約
されていたことになる。

1.ネットに簡単にアクセス、メール、ブラウズができること
2.会議などでタイピング可能な状態でメモが十分に取れること
(フットプリント重視だが、親指タイプは不可)

。。。ようはあまり、いわゆるPIM機能は重視していなかった、という
ことなのかな。だから、R2の登場とPHSからauへの乗換え(AirHはまだ
活用しているが)時点でやや、PDAに対する興味が薄れてきたのかと
思われる。

というものふらふら、今まで色々試しているのは、結局ネットアクセスの
利便性とメモ入力の利便性を両立して満足させる機器がなかったから、
なのだろか。

そこで。。私の希望する理想gadget像(PIM機能は重視していないので
とても理想PDA像とはいえない。)

1.両手でタッチタイプ可能なぎりぎりの大きさ、キーボード
2.瞬時のOn/Off、バッテリの持ち
3.bluetooth搭載、携帯との連携可能、またはAirH利用可能
4.VGA以上の解像度
5.専用機並みの辞書機能、オーディオプレイヤー機能
(専用機の方が便利かとも思うがたくさん持ち歩くのも面倒なので)

。。。というところだろうか。
結局、jornadaがもう少し薄く軽くなって、液晶がきれいになればそれで
よいのかも知れない。

以前確かSharpが出していた、bluetooth連携のペン型受話器と本体の
セットの携帯など発展すれば面白いかとも思うのだけど。
(もっとも、auユーザなので、Docomoで出されても何だが。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »